関東の人気校パンフセットをもらう
関西の人気校パンフセットをもらう

※人気な専門学校5校の資料をまとめてもらえます。

  1. NEWS 新着情報 2019.12.9 最新記事「パティシエになるにはいくら費用がかかる?」をリリース!

近畿地方 和菓子職人が目指せる専門学校ランキング!1~10位

近畿地方で人気な、和菓子職人が目指せる専門学校をピックアップしました!

目次
※学校名をクリックするとその学校へ飛びます。
1位  大阪調理製菓専門学校 近畿 資料請求
2位  辻製菓専門学校 近畿 資料請求
3位  神戸製菓専門学校 近畿 資料請求
4位  辻学園調理・製菓専門学校 近畿 資料請求
5位  兵庫栄養調理製菓専門学校 近畿 資料請求

1位・・・大阪調理製菓専門学校

大阪調理製菓専門学校

エリア: 【 大阪 】

1日3時間以上、毎日必ず実習!実習量は全国トップレベルを誇る最大手DAICHO

調理業界から求められる即戦力になるならDAICHO。
海外研修や圧倒的な実習量で他の調理製菓学校に差をつけます。
知名度も高い学校だから、就職でも圧倒的に有利。大阪で調理を学びたかったらDAICHOでまちがいなしと言えます。
また、カフェやブライダルについても学べるので、就職する業界を悩んでいても大丈夫。実習をかさねながら決めましょう。

就職について

入学から卒業まで、学生の就職活動を徹底的にサポート。

DAICHOでは、入学直後から年間を通じて就職活動をサポート!
常に意識を高く持って、就職活動に挑めるよう、様々な取り組みを実施しています。
個別進路相談、履歴書・面接指導、求人取り寄せ制度などの一人ひとりに合わせた就職支援や、就カツEXPO(合同企業説明会)、就カツ塾(単独企業説明会)、などの目的に合わせた企業説明会も開催。
24時間閲覧可能な求人票システムを採用。学生に寄り添ったサポートを受けられます。

資格取得について

-Wライセンスシステムで「製菓衛生士+調理師」2つの国家資格取得を目指す-

ブライダルマスタークラス、カフェマスタークラス、CPマスタークラスがあり、製菓衛生士+調理師の2つの国家資格取得を目指せます。

在学中の学費

◆調理師科(1年制)
初年度合計:1,646,000円
◆製菓衛生師科(1年制)
初年度合計:1,279,000円
◆調理総合本科(2年制)
初年度合計:1,318,000円
◆製菓総合本科(2年制)
初年度合計:1,810,000円
◆Wライセンスシステム(ブライダル・カフェ・CP) 初年度合計:調理師科・製菓衛生師科共通 1,810,000円

2位・・・辻製菓専門学校

辻製菓専門学校

エリア: 【 大阪 】

大阪天王寺にある製菓製パンの専門学校!
日本最大級の製菓の学校で、本当のプロを目指す!
卒業実績等も多数♪

製菓系の学校では日本一とも言えるほど有名な辻調グループ。
辻製菓専門学校は辻調グループの中でも、製菓製パンに特化した専門学校です。
パティシエとして、長く活躍でできる人材を育てています。

洋菓子から和菓子まで、さまざまなジャンルのお菓子づくりを学ぶ辻製菓専門学校☆
技術や知識だけでなく、クリエイティブなセンスを持ったおプロのパティシエになるなら、この学校がオススメです。

就職について

辻調グループは就職に強い専門学校です。
辻調理師専門学校の就職活動では、5~10年後のキャリアプランをイメージして大手ならではの万全なサポートを受けられます。
また、企業へのアピール力を高めるための就職セミナー「就カツ道場」や、さまざまな企業が辻調在校生のためだけに集まる合同説明会「就カツLIVE」など、パティシエ・調理師になるための手厚い就活支援を実施しています。
膨大な就活支援のためのデータと、確実なサポートで一人ひとりの就職寄り添ってくれる専門学校です。

辻調グループに登録されている、調理・製菓関係の企業は実に2万2000件!大手である強みは多くの企業から集まる給求人が物語っています。
ひとりの学生に3人体制で就職をフォローしてくれます。

資格取得について

【ダブルライセンスクラス】
1年後は辻調理師専門学校へ。 「製菓」と「調理」2つの国家資格取得を目指す。
お菓子と料理のどちらも学んでから将来を決めたい。店を開くために両方の技術がほしい。
そんな声に応えるのが、製菓と調理、2つのスキルを身につける[ダブルライセンスクラス]です。
1年次は[製菓衛生師本科]でさまざまなジャンルの製菓を学び、製菓衛生師の受験資格を取得。
2年次は辻調理師専門学校の調理師本科[調理クラス]で幅広い料理ジャンルの基礎を学び、卒業と同時に調理師免許を取得します。
製菓と調理の両方の技術と幅広い知識をあわせもつ人材として、プロへの第一歩をよりレベルの高い現場からスタートできます。

在学中の学費

◆製菓技術マネジメント学科
合計:3,710,000円
◆製菓衛生師本科 製菓クラス
合計:2,140,000円
◆製菓衛生師本科 ダブルライセンスクラス
合計:3,960,000円
◆製菓衛生師本科 製菓クラス フランス校留学コース
合計:5,398,000円

3位・・・神戸製菓専門学校

神戸製菓専門学校

エリア: 【 近畿 】

神戸にあるお菓子とパンの学校

神戸製菓では、【ものづくり・素材・店舗】の3つのポイントにこだわり、おいしさの原点を身につけた、プロとしての技術とココロを育てます。
お菓子づくりができる♪体験実習や校舎見学、学校のことがわかるオープンキャンパス開催中☆

就職について

一人ひとりをサポート!卒業後も、ずっと。希望の就職がかなう、神戸製菓の就職サポート
就職率98.2%(20173月卒業生実績)
【入学とともに始まる就職セミナー】
【一人ひとりに丁寧に 個別カウンセリング】
【単なる自己PRに終わらない履歴書指導】
【自分の言葉で“思い”を伝える面接練習】
【活躍できるフィールドは果てしなく広い!就職フィールド】
★卒業しても、ずっと応援★
【何年経っても神戸製菓生だから開業&キャリアアップサポート】
【さらなるステップアップをめざす人へ卒後研修】

資格取得について

製菓衛生師」国家試験合格のための徹底した対策と、一人ひとりにあわせたサポートが充実!
製菓本科(昼2年制)と製菓衛生師科(昼1年制)では、「製菓衛生師(国家資格)」など将来、役立つ国家資格取得に向けてしっかり対策を行っています。早期から試験対策講座や、一人ひとりの理解度、弱点にあわせた対策など、安心のサポート体制でみなさんの資格取得をバックアップしています。

在学中の学費

◆製菓本科
合計:3,400,000円
◆製菓衛生師科
合計:1,750,000円
◆製パン本科
合計:1,650,000円
◆お菓子専科
合計:1,200,000円

4位・・・辻学園調理・製菓専門学校

辻学園調理・製菓専門学校

エリア: 【 近畿 】

進化し続ける日本最初の料理学校。 100年の伝統に基づき、少人数制で楽しく丁寧に一人ひとりの技術を高めます。

・少人数制・実習中心のカリキュラム
・当校だけの練習し放題!材料バックアップシステム
・一流講師陣による親身な指導。在校生と先生の距離が近い!
・Wライセンスコースで、2学科目は入学金免除・授業料が半額!
・上級テクニック修得!選べるスペシャル授業!

就職について

【辻学園就職サポート・システムの6つの安心】
1.創立99年の実績と信頼が就職への力強い味方に。
2.活躍の場は、世界にも!海外への就職も実現可能。
3.国内のネットワークを駆使し、就職を徹底支援。
4.担任や経験豊富な先生がきめ細かくフォローアップ。
5.学内で就職説明会【就職ナビ】を実施。あらゆる企業を紹介。
6.卒業してからもずっと再就職や転職を応援。

資格取得について

Support 1:卒業と同時に調理師免許証を取得可能!
辻学園は、厚生労働大臣指定の調理師専門学校なので、卒業と同時に国家資格の「調理師免許証」を無試験で取得することができます。
プロの調理師として必要な基本技術や知識を辻学園独自の実習中心のカリキュラムで修得することができます。

Support 2:製菓衛生師受験対策サポートも充実
製菓1年次課程を修了すると「製菓衛生師」受験資格を取得できます。この資格は、衛生学や食品学などの知識を習得し、信頼のおける製菓・製パンの技術者であることの証明になります。
試験までの対策講座を開講し、食品衛生学や栄養学に長けた専門の講師が、過去に出た問題などを元にしっかりとした試験対策を行います。

Support 3:Wライセンスコース(ステージアップ制度)
上級調理師科や調理師科の卒業生は、辻学園の他学科や辻学園栄養専門学校に授業料半額で入学することが可能です。
「調理師免許証」に加え、「栄養士免許証」や「製菓衛生師受験資格」など複数のライセンスを取得すると、将来の活躍の場が広がります。

在学中の学費

◆全学科共通
初年度納入額総計:1,463,600円
◆2年次
納入額総計:1180,000円
※実習費・教材費及びその他の費用別途かかります。

5位・・・兵庫栄養調理製菓専門学校

兵庫栄養調理製菓専門学校

エリア: 【 近畿 】

94%が兵栄を「進学にオススメしたい学校」と答えました。

HYOEIの製菓衛生師科では、製菓衛生師として必要な基礎知識と技術の学習、ハイレベルな応用実習を中心に、即戦力になる技術者の養成に力を注いでいます。 基本技術を繰り返して実習することにより、理解力を深め、大量生産するお菓子やパン作りの実習では、就職した時に使える高度技術が盛り込まれており、学校卒業時にはプロの必須テクニックが習得できます。

就職について

本校では社会人としての基本マナーや面接試験シミュレーション、自己表現や話し方のコミュニケーションなどを指導する就職ガイダンスを短期集中で開催。 卒業まで個別でフォローしています。
また、どの学科も知識と実践の両方を重視したカリキュラム。就職後、すぐに即戦力として期待できると高い評価を得ています。

資格取得について

HYOEIでは卒業後に製菓衛生師試験に向けた受験対策講座を実施し、合格へ向けてのバックアップを行っています。
国家試験対策でサポート。
製菓衛生師科では、卒業後も製菓衛生師の資格取得のバックアップをするため、この学科の卒業生を対象に、国家試験受験対策講座を設けています。
国家試験が実施される前の5月末から6月はじめにかけて夜間に数回、試験の対象となる全科目の対策講座を設定しています。

在学中の学費

◆全学科共通
初年度合計:1,365,000円
2年次合計:1,414,000 円

メニュー

Copyright - 2018 パティシエになるには Copyright - 2018 パティシエになるには


TOP