関東の人気校パンフセットをもらう
関西の人気校パンフセットをもらう

※人気な専門学校5校の資料をまとめてもらえます。

  1. NEWS 新着情報 2019.12.9 最新記事「パティシエになるにはいくら費用がかかる?」をリリース!

大阪調理製菓専門学校

大阪調理製菓専門学校

大阪調理製菓専門学校の特徴

実習量全国トップレベル!1日3時間以上、毎日必ず実習!
“大阪で調理製菓を学ぶならDAICHO”といっても過言ではないほど、ネームバリューのある大阪調理製菓専門学校。
毎日実習を行うDAICHOの実習量は全国トップレベルを誇ります。実習は、調理・製菓の全ジャンルを学ぶ「本科実習」に加え、後期からは職に直結するジャンルを選択する「専攻実習」、さらにレストランやカフェなど豊富に展開。
年間実習時間は、調理760時間!製菓728時間!
DAICHOが調理業界で活躍できる秘密の1つ。それは、入学直後から行う実践トレーニングです。1年目から全員がレストラン、カフェをはじめとする店舗を運営。調理現場で行われる全てを経験し、在学中から現場明確にイメージすることで、実現するチカラを伸ばします。

【大手企業と連携し、社会で活躍する力を養う】

DAICHOは開校以来、「時代が求める調理師・製菓衛生師として必要な資質とは何か」を追求し続け、「学生自身が希望する業界で末永く活躍できるように育成すること」を最大の目的としています。

だからこそ、大切にしているのが『実学』を重視した学び。日々の学びにおいても、実践授業を豊富に実施しています。数多くの産官学接続プロジェクトも、基礎・基本を身につける学びがあるからこそ実現しています。
一流ホテルへのインターンシップや企業コラボレーションとして実際のショップに出展することもあります。

【研修費全額補助!全員が海外の食に触れて学べる!!】

食の業界を目指す全ての学生に、国内外で活躍できる広い視野を持ってほしい。そう考えるDAICHOは、研修費全額補助で全員が海外研修に参加できる機会を用意。提携調理製菓学校で一流シェフから教わる実習や老舗パティスリーでの講習会など、海外研修でしか経験できない学びを実施。2年目の学生は全員が参加できます。
◆対象学科
・調理総合本科(2年制) ・製菓総合本科(2年制)
・Wライセンスシステム(2年間) ・カフェWライセンスシステム(2年間)

【プロの現場さながらの施設で、腕を磨く】

広々とした大阪調理製菓専門学校のキャンパス内には、実践的な学びを行うための施設が多数存在します。そのどれもが、本物のレストランやパティスリー、カフェ同等の機器を設置。プロと同じ設備で実習を繰り返し行うことで、現場で働く際の動き方や調理機器の使い方をカラダで覚え即戦力として活躍することができるのです。
さらに、教室や実習室にも最新設備を導入。効率良くプロとしての技術と知識を身につけられます。
和泉校本校、ecoleUMEDAの2校舎でそれぞれ最新設備を整えています。
大手校ならではの施設と設備で最大限自分のチカラを発揮できます!

【「製菓衛生士+調理師」2つの国家資格取得を目指す】

DAICHOではWライセンスシステムを採用。全ての工程を修学中にマスターすることで、「製菓衛生士+調理師」の2つの国家資格取得を目指すことが出来ます。

このサイトでもTOP3に入る人気校です!!

学科紹介

学科 修業年限・学費
調理師科(1年制) 初年度学費:1,810,000円
製菓衛生師科(1年制) 初年度学費:1,810,000円
調理総合本科(2年制) 初年度学費:1,810,000円
製菓総合本科(2年制) 初年度学費:1,810,000円
Wライセンスシステム(ブライダル・カフェ・CP) 初年度学費:1,810,000円

取れる資格

Wライセンスシステムなら、在学中に「調理師」「製菓衛生師」2つの国家資格取得を目指せる!

Wライセンスシステムとは、「調理師科(1年制)+製菓衛生師科(1年制)=2年」で「調理師免許」と「製菓衛生師免許」2つの国家資格を取得出来るDAICHOならではのシステム。ホテルやレストラン・パティスリーに強いベーシックな調理・製菓を学べる「CPマスタークラス」、カフェに特化して調理・製菓を学べる「カフェマスタークラス」、ブライダルに特化して調理・製菓を学べる「ブライダルマスタークラス」と目的に合わせたクラス選択が可能!国家試験が必要な製菓衛生師試験は学内で対策講座を実施しサポートするので安心!!

【主な目標資格】

●調理師科/調理師免許(国)、ふぐ免許証(ふぐ取扱登録者証)、技術考査、食育インストラクター、フードコーディネーター
●調理総合本科/調理師免許(国)、ふぐ免許証(ふぐ取扱登録者証)、技術考査、食育インストラクター、フードコーディネーター、食品技術管理専門士
●製菓衛生師科/製菓衛生師免許(国)受験資格、食育指導士、フードコーディネーター
●製菓総合本科/製菓衛生師免許(国)受験資格、食育指導士、フードコーディネーター、レストランサービス技能検定、パティスリーラッピング検定、色彩検定(R)、実用フランス語検定

大阪調理製菓専門学校のアクセス

メニュー

Copyright - 2018 パティシエになるには Copyright - 2018 パティシエになるには


TOP