関東の人気校パンフセットをもらう
関西の人気校パンフセットをもらう

※人気な専門学校5校の資料をまとめてもらえます。

  1. NEWS 新着情報 2019.12.9 最新記事「パティシエになるにはいくら費用がかかる?」をリリース!

全国 製菓・調理系の人気な専門学校ランキング!11~20位

全国 パティシエになるための人気な専門学校をピックアップしました!

目次
※学校名をクリックするとその学校へ飛びます。
11位  名古屋調理師専門学校 中部 資料請求
12位  武蔵野栄養専門学校 関東 資料請求
13位  香川調理製菓専門学校 関東 資料請求
14位  兵庫栄養調理製菓専門学校 近畿 資料請求
15位  山手調理製菓専門学校 関東 資料請求
16位  東京ベルエポック製菓調理専門学校 関東 資料請求
17位  国際製菓専門学校 関東 資料請求
18位  赤堀製菓専門学校 関東 資料請求
19位  宮城調理製菓専門学校 東北 資料請求
20位  札幌観光ブライダル・製菓専門学校 北海道 資料請求

11位・・・名古屋調理師専門学校

名古屋調理師専門学校

エリア: 【 愛知 】

1年なんてあっという間。でも名調で学ぶ1年間は、あなたの人生の中でも最も密度の高い時間になるはずです。

専門教育では、必要足るべき職業資質を正しく修めさせ、自立能力を養い、真に食産業界に貢献しうる有能な人材を培うことを目指して、プロ調理師の養成に全力を尽くしています。

就職について

「名調での学びの成果を現場で生かそう!」

進路指導名調で学んだ調理師に必要な知識や身に付けた技術(スキル)は現場で役立ててこそ意義深いものとなります。だからこそ、名調では学生の進路選択や就職活動への支援も専門教育の一環として考えています。
一人ひとりが目標に向かって第一歩を踏み出せるよう名調スタッフがサポートしていきます。

資格取得について

在学中の学費

◆専門課程 調理師科
合計:1,180,000円
◆専門課程 調理師本科
合計:2,170,000円

12位・・・武蔵野栄養専門学校

武蔵野栄養専門学校

エリア: 【 東京 】

社会にでて即戦力となる人材を育成するために、学生の毎日の昼食となる500食もの食事を調理するなど実践的な授業を行っております。
卒業後も管理栄養士国家試験準備講座を開講する等、アフターフォローも万全です。

健康や食に関心が高い現代において、栄養士が活躍できるフィールドは急速に広がっています。 また、栄養士が働くもっともスタンダードな職場である学校や病院、各種施設においても、その形態は時代とともに変化しつつあります。
直営の学校や病院と共に、さまざまな給食を委託される給食会社にも近年注目が集まっています。
武蔵野栄養専門学校が設立されて30余年。
卒業生の多くは今、時代が求める栄養士の第一線で活躍しています。

就職について

MUSASHINOでは、就職担当とクラス担任が、学生一人ひとりと向き合いながら、きめ細かな就職指導を行っています。その結果、毎年高い就職率を達成しています。

【就職指導の4つのポイント】
POINT01 社会人としての人間性、教養を高める
1年次より卒業生懇談会や就職ガイダンスを実施し、早期から就職活動への意識を高めます。日頃からクラス担任を中心に身だしなみや社会人としてのマナー、教養を高める指導を行います。就職活動時には職種別受験対策、履歴書の書き方や自己アピール、面接の受け方もサポート。

POINT02 Wサポートで徹底的に個別指導
就職担当とクラス担任が連携し、一人ひとりの就職相談をダブルでサポート。 個々の性格にきめ細やかに対応しながら、本人の希望に沿った就職への道を、親身になって一緒に実現します。在校生の未来を支援するため、早期から企業や就職の情報を提供しているのも本校の特徴です。

POINT03 実習重視のカリキュラムで実践力を磨く
校外実習など実践力を養う授業を多く設けています。病院や事業所給食、高齢者福祉施設などの現場で実際の仕事を経験することで、実務的な知識や技術を習得し、実践力を伸ばします。現場の仕事の厳しさや緊張感のある雰囲気を体感することで、社会人となる意識も高まります。

POINT04 創設以来47年、卒業生が築いた実績
創立以来、栄養士としての高い就職実績を誇っています。多くの卒業生が各現場で即戦力として活躍。就職先での定着率も高く、企業からの高い評価が実績へとつながっています。卒業後の実務経験を経て受験資格を得られる管理栄養士国家試験でも、毎年合格者を輩出しています。

資格取得について

MUSASHINOでは、卒業と同時に得られる栄養士免許にプラスして、さらなる向上に役立つ4つの資格取得をサポートしています。

1.NR・サプリメントアドバイザー
2.フードアナリスト 4級
3.介護職員初任者研修
4.フードコーディネーター 3級

在学中の学費

◆全学科共通
初年度合計:1,664,480円
2年次合計:1,414,000 円

13位・・・香川調理製菓専門学校

香川調理製菓専門学校

エリア: 【 東京 】

大学併設の調理・製菓・製パンアカデミー!KAGAWAであなたの「夢」を叶えよう!

◆Point1 東京で最初の調理師学校
1959年(昭和34年)、東京で最初に認可を受けた調理師養成の伝統校。
創設以来、多くの卒業生が業界で活躍しています。

◆Point2 学校内にお店を持つ実務重視の学校
校内に営業店『レストラン松柏軒』『菓子工房プランタン』を設置。
“プロによるプロ養成”の教育施設があります。

◆Point3 プラスαの技術・多彩な資格で差をつける
調理師免許はもちろん介護食士からフードアナリストまで。
21世紀のフード業界を担う人材を養成しています。

◆Point4 調理と製菓・製パンを併修
「調理師免許を持ったパティシエ」あるいは「パティシエ(菓子職人)、ブーランジェ(パン職人)の技術を持ったシェフ」を養成するテクニックコースを設置しています。

◆Point5 カリキュラムに留学制度を完備
テクニックコースでは希望者を対象にした留学制度があります。
海外で活躍することを視野に入れた調理師、パティシエ(菓子職人)、ブーランジェ(パン職人)の養成をしています。

◆Point6 最新のデータ・情報による確かな知識を修得
併設校である女子栄養大学での「食」と「栄養」に関する研究実績は、本校の教育(授業)にも反映されています。

就職について

【生徒一人ひとりの希望、そしてそれぞれの個性に会った就職先へと導けるよう手厚くサポートします】

POINT1
きめ細かなサポート
クラス担任と就職担当職員とのチームワークで生徒一人ひとりをきめ細かく確実にバックアップします。「自分はどう生きたいのか・どのような職人になりたいのか(自己分析)」という思いを担任や担当職員と個別に話し合いを繰り返しながら、希望する企業やお店への就職に向けて徹底指導していくのがKAGAWA流です。

POINT2
レクチャー&ガイダンス
就職オリエンテーションでは、履歴書の書き方から面接の受け方など実際の就職活動に必要な事項までをわかりやすくレクチャーします。また就職ガイダンスでは、「業界の特徴や最近の傾向」といった話から、就職に対するそれぞれの思いや考えから具体的に就職先を絞っていきます。

POINT3
充実の求人数
実績と信頼のある本校には、毎年多くの有名店から多くの求人が寄せられます。専門料理店やホテル、会館、洋菓子店だけではなく、集団給食調理を必要とする公共施設や企業のほか、特に最近では高齢化社会に伴う介護食などを扱う企業など多岐に広がっています。

資格取得について

【製菓科・テクニックコース2年目】
◆卒業時取得ライセンス
「ラッピングクリエーター3級認定資格」➡ 全員取得
「カフェクリエーター3級認定資格」➡ 全員取得
「キュイジィーヌ&バンケットコーディネーター3級認定資格」➡ 全員取得
「フードアナリスト4級検定資格」➡ 講座受講後、検定合格者に付与
「パンコーディネーター」➡ 認定講座受講後、認定試験合格者に付与
「家庭料理技能検定3級」➡ 筆記試験を合格後、実技試験を受検、合格者に付与

◆卒業後取得ライセンス
「製菓衛生師」➡ 実務経験2年で受験資格付与
「洋菓子製造技能士/和菓子製造技能士/パン製造技能士」➡ 実務経験2年以上で2級受験資格取得
「食品衛生責任者」➡ 製菓科のみ

在学中の学費

◆製菓科
納入額総計:1,463,600円
◆テクニックコース 製菓科 2年目〈参考〉
納入額総計:1,278,600円

14位・・・兵庫栄養調理製菓専門学校

兵庫栄養調理製菓専門学校

エリア: 【 近畿 】

94%が兵栄を「進学にオススメしたい学校」と答えました。

HYOEIの製菓衛生師科では、製菓衛生師として必要な基礎知識と技術の学習、ハイレベルな応用実習を中心に、即戦力になる技術者の養成に力を注いでいます。 基本技術を繰り返して実習することにより、理解力を深め、大量生産するお菓子やパン作りの実習では、就職した時に使える高度技術が盛り込まれており、学校卒業時にはプロの必須テクニックが習得できます。

就職について

本校では社会人としての基本マナーや面接試験シミュレーション、自己表現や話し方のコミュニケーションなどを指導する就職ガイダンスを短期集中で開催。 卒業まで個別でフォローしています。
また、どの学科も知識と実践の両方を重視したカリキュラム。就職後、すぐに即戦力として期待できると高い評価を得ています。

資格取得について

HYOEIでは卒業後に製菓衛生師試験に向けた受験対策講座を実施し、合格へ向けてのバックアップを行っています。
国家試験対策でサポート。
製菓衛生師科では、卒業後も製菓衛生師の資格取得のバックアップをするため、この学科の卒業生を対象に、国家試験受験対策講座を設けています。
国家試験が実施される前の5月末から6月はじめにかけて夜間に数回、試験の対象となる全科目の対策講座を設定しています。

在学中の学費

◆全学科共通
初年度合計:1,365,000円
2年次合計:1,414,000 円

15位・・・山手調理製菓専門学校

山手調理製菓専門学校

エリア: 【 東京 】

毎日実習がある学校。
圧倒的な実習の多さで、誰よりも多くの料理・製菓を学べる環境が整っています。

企業との共同開発や、一流ホテルインターンシップ等、本物の現場で学生ではなく、プロとしてパティシエや調理師の「仕事」をする実践的なプログラムが用意されています。
学校で学んだ技術と知識を活かしながら実際に結果を出すことで、パティシエ・調理師のプロとして社会で実践する力を養うことができます。
パティシエ、調理師を目指すあなたに。
山手調理製菓専門学校は、日本料理、西洋料理、中国料理、製菓製パンまで、充実の少人数実習で現場で活躍できるプロになれます。

就職について

◆自分にあった仕事を見つけることができる学校独自のカウンセリング型就職サポート
・リアルタイムに求人情報を発信
求人情報を自分の携帯・スマホから確認することができる就職活動システムを導入しています。スマホからでも会社説明会の申込などできるので、いち早く情報を得ることができます。現代の就活スタイルに合った方法で求人が探せるのがこの学校の強みです。

・単独企業説明会
有名ホテル、ブライダル会社、高級料理店、有名パティスリーなど各企業から料理長や人事採用担当者が来校し説明会を実施。試食を取り入れるなど、ユニークなスタイルで実施しています。

・学内企業説明会
山手調理製菓専門学校では、多くの企業の協力のもと、学生たちの就職活動を応援しています。その1つに、学内企業説明会があります。大手ホテルや有名パティスリーはもちろん、ブライダルや食品メーカーなど、今まで知らなかった業界の話も聞けるチャンスなので、調理師・パティシエとしての視野をぐんぐん広げることができます。

資格取得について

【Wライセンスシステム】
「製菓衛生士+調理師」2つの国家資格取得を目指す
Wライセンスシステムとは、在学中に「製菓衛生師」と「調理師」、2つの国家資格を取得できる山手調理製菓専門学校ならではのシステムです。パティシエになるにも、将来開業をめざしているなら資格は多く持っていた方が有利です。

在学中の学費

◆調理師科
合計:1,810,000円
◆調理総合本科
合計: -
◆製菓衛生師科
合計:1,810,000円
◆製菓総合本科
合計:3,473,000円

16位・・・東京ベルエポック製菓調理専門学校

東京ベルエポック製菓調理専門学校

エリア: 【 東京 】

思わずシェアしたくなるスイーツ、料理、カフェ・ドリンクを創る。流行のスイーツを生み出すパティシエ・シェフ・バリスタを目指せます。

<入学前から無料で学べる!0年生プログラムが魅力!!>
入学を決めた高校3年生を対象に、学校独自のスペシャルプログラムで他の学校よりも技術を先取り!!
有名ホテルでランチしてプロのパティシエのレベルを体感できたり、人気テーマパークでサービスマインドを学べます!

製菓実習もできて入学前から学校の雰囲気も体感できます。

就職について

ベルエポックが就職に強いのは、業界とのパイプの太さに秘密があります。
卒業生のうち、一人当たりの求人数は21,7人と、ランキング上位校の中でもトップクラス
また、この専門学校の嬉しいポイントは、学校が近くだからアルバイトや実習現場としての実績が多く、舞浜有名ホテルへの就職に強いことです!
その他有名ホテルにももちろん就職実績が多数あり、毎年業界のパイプを拡げています。
全国にパイプがあるので、Uターン就職にも強いのが特徴です。

資格取得について

取得全学科で国家資格が取得可能
東京ベルエポック製菓調理専門学校では、全学科で国家資格が取得できます。
パティシエには資格は必要ないと当サイトの記事では書きましたが、信頼性も抜群で食の衛生面での問題が注目される中、国が認める資格だから技術だけではなく食材や食品衛生面での知識もあるという証になり就職にも有利といえます。
東京ベルエポック製菓調理専門学校では合格するまで徹底して無料でサポートしてくれるので安心です。

在学中の学費

◆パティシエ科
合計:3,220,100円
◆スイーツ&パン科
合計:3,189,300円
◆調理師科
合計:2,982,800円
◆カフェビジネス科
合計:1,402,500円
◆パティシエ技術専攻科 夜間部
合計:1,141,500円

17位・・・国際製菓専門学校

国際製菓専門学校

エリア: 【 東京 】

フランスの名門「エコール・ルノートル」と日本で唯一の姉妹校。
ヨーロッパ研修が必修(2年課程)です。洋菓子、製パン、和菓子全てが学べます。

①フランスの名門エコール・ルノートルと唯一の姉妹校
エコール・ルノートルの講師が来日し、特別講義を受けることができます。日本にいながら本場の技術を学べます。
②ヨーロッパ研修旅行
フランス、ドイツ、ベルギーなどを訪問し、エコール・ルノートルでの研修も行います。海外での様々な体験が価値観を広げてくれます。
③プロの講師陣
業界で活躍しているプロの講師陣から様々な技術を学べます!
④センスアップ授業
デザインの授業からサービスマナー、カフェ実習まで。
心と感性を磨くための特色ある授業がもりだくさん!
⑤安心の就職サポート
入学してから就職が決まるまで、担任と進路教員が完全サポートいたします。
⑥基礎から応用まで2年間で400を超えるレシピ
豊富な実習時間の中で様々なレベルのレシピを学べます。

就職について

学生一人ひとり希望を叶えるために、きめ細かな就職指導を行っています。 ・週に1度の進路指導・W就職担当制・面接練習・履歴書指導、添削・就職出陣式(宿泊オリエンテーション)・卒業後の転職先紹介

資格取得について

厚生労働大臣指定の製菓衛生師養成校である国際製菓専門学校は、専門課程の製菓総合専門士科では1学年修了時、夜間部では卒業時通信教育科は修了時に受験資格が得られ、免許取得を目旨します。
※菓子・製パン科、洋菓子専科、製パン専科は通信教育科(2年)との併用により製菓衛生師(国家資格)の受験資格が取得できます。

在学中の学費

◆製菓総合専門士科(昼2年)
初年度合計:1,420,000円
2年次合計:1,380,000円
◆菓子・製パン科(昼1年)
初年度合計:1,650,000円
◆洋菓子専科(昼1年)
初年度合計:1,750,000円
◆製パン専科(昼1年)
初年度合計:1,470,000円
◆製菓衛生師科(夜1年6ヶ月)
初年度合計:960,000円

18位・・・赤堀製菓専門学校

赤堀製菓専門学校

エリア: 【 東京 】

和と洋の基本をしっかり学ぶ。
そして世界中で人気のスイーツカフェ企業との連携で、革新的なメニューを生む力を身につけられる。
「新しさ」と「おいしい」でみんなを笑顔にしたい人のために。

【和と洋の基本技術とアレンジ力で、世界中の人気企業にコラボメニューを提案】
変化の激しいスイーツ・カフェ業界で必要なのは、「新しい」を発見し「おいしい」に変化させる広い視点と柔軟な考え方。赤堀製菓では、和と洋の基本技術・素材の知識を修得した上で、世界中でヒット商品を生み出しているスイーツ・カフェ企業とコラボレーションします。学生らしい考え方を活かした「アレンジ力」を身につけ、提案したスイーツ・カフェメニューは学内にある店舗にて販売。この経験を活かし、発想力豊かなパティシエ・カフェスタッフを養成します。

就職について

一人ひとりの「個性」を活かす就職サポート。
万全の体制で活動を支えます!

赤堀では、就職活動が解禁となる1年以上も前から就職サポートを開始。「就職対策講座」にはじまり、キャリアセンターの先生による個別面談や履歴書・封筒の書き方、自己PR・志望動機の書き方、個人模擬面接など、希望の就職先への確かなサポートで一人ひとりと向き合います。

資格取得について

学科によっては在学中に国家資格「製菓衛生師」を取得できます。

実習を通じて体で覚えた技術は、知識を得ることでさらに自分の力になります。パティシエ科では在学中に国家資格「製菓衛生師」取得を目指します。受験に向けてたくさんのサポートがあるので安心してください。
※万が一不合格になった場合は試験に合格するまで無料で補習などを行いサポートします。

在学中の学費

◆パティシエ科
合計:3,110,000円
◆パティシエ実践科
合計:3,110,000円
◆カフェビジネス科
合計:2,910,000円
◆スイーツ・パン専科
合計:1,130,000円
◆カフェ専科コース
合計:1,130,000円

19位・・・宮城調理製菓専門学校

宮城調理製菓専門学校

エリア: 【 東北 】

「独創性」と「繊細さ」を両立させる。

オリジナリティを開花させる洋・和菓子の基本を身につける。
お菓子は、人々の心に安らぎや感動を、そして時には「夢」を与えるもの。そんなお菓子づくりのプロを目指すには、何といってもお菓子の美を表現する「創造力」が欠かせません。また、お菓子作りには第一に衛生的であることと、製菓特有の技術が求められます。プロとして就業するためには、食品添加物についての科学的な知識を持っていることも必要とされます。製菓分野への就業希望者は年々増えており、人気の職業の一つになりつつあります。その一方で競争の激しい業界でもあり、マスコミや雑誌等でスイーツ特集が組まれれば多くの人が関心を示す現在、経営者も作り手も常に新しいトレンドや技術に対して探究心を持たなければなりません。このような現状の中で、宮城調理製菓専門学校では即戦力となるべき人材の育成に力を注いでいます。

就職について

これまで約1万5千名の卒業生をおくりだしてきた宮城調理製菓専門学校。毎年、有名・人気店に数多く就職し、さらには開業や食のアドバイザーとして活躍する卒業生も数多くおります。その原動力は本校の職業人育成や実践授業、そして手厚い就職のサポートの賜物だと自負しております。現に企業の採用担当者からは、本校卒業生に対して確かな技術と幅広い知識はもちろん、高いコミュニケーションの力と次戦力を備えていることに賞賛の評価をいただいております。

資格取得について

【取得できる資格】
■製菓衛生士(国家資格・受験資格)
■食品衛生責任者
■衛生専門士称号

在学中の学費

◆全学科共通
初年度合計:825,000円
2年次合計:625,000円

20位・・・札幌観光ブライダル・製菓専門学校

札幌観光ブライダル・製菓専門学校

エリア: 【 札幌 】

おもてなしとマナーを大切にして憧れの先生や先輩と成長できる学校

おもてなしやマナーといった、接客の基礎を徹底して指導している学校です。今、ビジネスの現場に求められているのは、自ら考え、選び、行動できる人材=即戦力です。札幌観光ブライダル・製菓専門学校では、実習中心のカリキュラムや企業研修を通じて、目指す業界の現場をリアルに体験できる環境が整っています。また、おもてなしやマナーの基礎をしっかりと学んで就職できるので、どのような職場や環境にも柔軟に対応できるプロとして活躍できます。

就職について

【総合就職率 100%(2018年3月卒業生実績) 】
札幌観光ブライダル・製菓専門学校では、入学時からはじまる学生一人ひとりにあわせた就職サポートで毎年多くの学生が希望の業界へと就職しています。プロの指導のもと学生を業界が求める姿へと導きます。
教員とキャリアセンタースタッフで一人ひとりの就職活動を完全バックアップ。学園の総合力を活かし、入学時から卒業後まできめ細かくサポートしていきます。

資格取得について

各学科ごとに資格取得に向けてもサポートが充実しています。
製菓学科では、国家資格の「製菓衛生師」も取得可能です。

在学中の学費

◆エアライン
合計:1,860,000円
◆ホテル
合計:1,860,000円
◆ブライダル
合計:1,860,000円
◆観光総合
合計:1,860,000円
◆製菓
合計:1,860,000円
※上記学費以外に、諸費用(教科書代、教材費、実習費、行事・研修費など)が別途必要となります。金額は年度・学科により異なりますが、年間で約27万~29万円程度です。

メニュー

Copyright - 2018 パティシエになるには Copyright - 2018 パティシエになるには


TOP